本年度のクラブ活動方針

​会長  吉川 忠博 

colorize_吉川忠博.jpg

2022―2023年度

・国際ロータリーテーマ 「イマジン ロータリー」

・第2650地区スローガン 「感動・感激、そして感謝」

・福井西RCテーマ:想像しよう「イマジン ロータリー」そしてロータリー  活動を楽しもう

本年度活動方針

 我がクラブは入会者数の停滞等により、当然のごとく高齢化の進展もあり、活動の低迷がみられる。さらに昨今のコロナ感染により親睦活動も低迷している。病は気からとか体の悪い者にとりつくとか云うが、今回のコロナ騒動はその通りかも知れない。今までのところクラブ内に誰一人として感染した者は出なかったが、気持ちまでしぼんで何もしない方が良いと云うような状況であった。2~3年、このような状況が続きクラブ活動全般が低迷状態にあった。

 本年度の地区補助金は、旧北陸道の整備と云うことでこの活動を支えている人々に援助をすることとなった。短期間で加賀一国を100年間も戦国大名以外の一向宗の人々が支配したことを忘れてはならない。機会があれば、なぜこのようなことが起きたのかを調査してみたい。

 また、親睦活動も積極的に行いたい。今後も行政等が発する感染に関する情報に注意し、感染防止の対策に留意しながらも、できることはやっていきたい。

前を向かなければ、うつむいてばかりでは光は見えない。ロータリー活動を楽しもう